越前福井県の名産品・特産品ー花らっきょ、永平寺がゆ、なつめエキス、おかきなどーお歳暮ギフトに是非どうぞ。
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

 日本最古の城 丸岡城情報館

 

丸岡城は、柴田勝豊(勝家の甥)が天正四年
(西暦1576年)北ノ庄城(福井)の支城として築城したお城で(別名、霞ヶ城)、この現存する天守は日本最古を誇っており、城郭建築史上の重要な遺構とされており、国の重要文化財です。
 

 

 

 

丸岡城

 屋根が珍しい石瓦でふかれた。

 

 

 

 

丸岡城
 

天守閣石垣のそばには、徳川家康譜代第一の功臣で鬼作左の勇名をとどろかせた本多作左衛門が家族にあてた手紙「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」の碑もあります。

 

丸岡城 

一筆啓上火の用心お仙泣かすな 馬肥やせの碑。 


丸岡城の伝説『お静の涙雨』

一度ならず三度と崩れ落ちる石垣に、ついに人柱を立てることになった。そこで選ばれたのが、美しい生娘でなく、お静という夫に先立たれた後家。しかも、二人の子持ちのうえ、片眼を失明していた。
 お静は、二人の息子を侍に取り立てることを条件に、石垣の底奥深く埋められた。お陰で石垣積みは見事に完成し、その上に天守も立った。
 だが、お静の約束は、果たされなかった。お静の怨みは、やがて亡霊となり、その姿は片眼の蛇となって城の井戸深く棲みつくようになった。そして時折現れては、恨みごとを述べたという。今もその井戸は、本丸跡に『蛇の井』と呼ばれて残っている。
 また、お静が人柱に立たされた四月中旬になると、きまって長雨が降り続き、これがまた、誰いうことなく『お静の涙雨』と呼ばれるようになった。

丸岡城

お静の慰霊碑            

 

 現在は天守閣があるだけだが、当時は長さ100
間余に及ぶ広々とした堀や本丸、二の丸などの各郭があり、二の丸御殿や大手門、不明門など数多くの建物からなっていたことが分かる

 

 

 

丸岡城

 丸岡城の桜 
現在、城郭一帯には、四百本のソメイヨシノ桜が植えられ、毎年4月の開花時期にその別名霞ヶ城の名にふさわしく、花の霞に浮立つ古城の眺めは一しお旅情をそそるものがあり、県下の景勝地として有名です。
日本さくら名所100選に選ばれています。
桜祭り(4月1日〜20 日迄)開催中
丸岡城(別名霞ケ城公園)

 毎年4月1日午後6時、天守閣広場に設置したぼんぼり約300個の点灯式が行われて開幕。
期間中、城と桜のライトアップも行われます。夜空に浮かび上がった桜もまた、見ごたえ十分です。(18:00〜22:00)
 

丸岡城の桜

 

平成20年4月8日撮影   満開です。
 



丸岡城の桜
        

丸岡城の桜

平成21年4月6日午後3時撮影    七分咲きでした。
今週中が見ごろです。  

平成21年4月8日 丸岡城の桜満開 です。
北側から撮影して見ました。 

 

丸岡城の桜
平成22年4月5日 桜の花が満開に咲きました。   

     

    丸岡城の桜
     平成23年 4月13日桜の花が満開に咲きました。今年は寒かったので遅れました。
     

 丸岡城への交通・アクセス
交通 JR福井駅から本丸岡行き京福バス「丸岡城」下車すぐ北陸自動車道   丸岡ICから車で5分
駐車場 無料 普通車150台 大型バス10台
時間 午前8時30分〜午後5時  
問合先霞ヶ城公園事務所  TEL:0776(66)0303

 


     丸岡城の桜

 

    平成29年 4月16日丸岡祭りに撮影。風で桜も半分位散ってしまったが、遠くからの城と桜が良かった。

今年平成29年のテーマは「母」へです。
詳細は下記へお願い致します。

過去の入賞作などを紹介する「一筆啓上日本一短い手紙の館」が平成27年8月23日(日)に開館しました。趣向をこらした展示で手紙を発信します。

午前9時 - 午後5時
(入館は午後4時30分まで)
9100231福井県坂井市丸岡町霞町3-10-1 
 電話番号 0776-67-5100
丸岡城のすぐ近く、図書館の横。
 北陸自動車道 丸岡インターチェンジより5分

一筆啓上 日本一短い手紙の館

一筆啓上 日本一短い手紙の館